JSCF NPO法人 日本せきずい基金

◆◆ 「患者中心の医療を考える国際シンポジウム2003」 ◆◆
−患者会活動で社会に響かせる「患者の声」

2003年3月22日(東京・丸ビルホールにて)

 主催:日本製薬工業協会
 コーディネーター:迫田朋子NHK解説委員

 プレゼンテーション1:
  「患者の声」となる患者会運営を目指して
  −全米稀少疾患患者組織(NORD)の活動から−
  アビー・S.マイヤーズ(全米稀少疾患患者組織会長)

 プレゼンテーション2:
  患者会同士のネットワーキングのメリット
  −英国患者会連合(LMCA)の活動から−
  デービット・ピンク(英国患者会連合(LMCA)事務局長)

 パネルディスカッション:
 「患者中心医療」実現に向けて−日本の患者会の取り組みと課題−

 パネリスト:アビー・S.マイヤーズ(全米稀少疾患患者組織 会長)
        デービット・ピンク(英国患者会連合(LMCA) 事務局長)
        葛西 善憲(日本コンチネンス協会 副会長)
        大平 勝美(はばたき福祉事業団 理事長)
        山辺日出男(日本製薬工業協会 常務理事) 

 コーディネーター:迫田朋子NHK解説委員




HOME